--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.0415:03

ブヒと一緒に行く北海道旅行

10月になりました

皆様、覚えていますか?
ゴエタヴィ家が昨年実行した
「ブヒと一緒に ゴエタヴィ号で行く 北海道弾丸ツアー」

わんこと一緒に北海道の旅行を検討している方へ 
参考までに まとめてみました


① 計画段階 記事こちら

② 旅路なう(1)記事 こちら
③ 旅路なう(2) 記事こちら
④ 旅路なう(3) 記事こちら
⑤ 旅路なう(4) 記事こちら

本編
① 東北編 記事こちら
② 津軽海峡フェリー(乗船編) 記事こちら
③ 津軽海峡フェリー(渡航編) 記事こちら
④ 函館編 記事こちら
⑤ 函館朝市編 記事こちら
⑥ 札幌編 記事こちら
⑦ 小樽、旭川編 記事はこちら
⑧ 富良野編 記事こちら
糠平温泉編 記事こちら
⑨ 土地探し編 記事こちら
⑩ 北海道最終日の宿編 記事こちら
⑪ わんことフェリーに乗るために 記事こちら

やたらと長く続いた記事
しかも1年前の事ではありますが

「ブヒと一緒に ゴエタヴィ号で行く 北海道弾丸ツアー」

1年後の今更
本日~いよいよファイナル


帰りのフェリーは
苫小牧から仙台 渡航時間 15時間
わんこと一緒に北海道旅行するにあたり 最大の難所なので
1年越しとなりますが、アップしたいと思います

まずはこちら↓の続きとなりますので、読んでみてください
⑪ わんことフェリーに乗るために 記事こちら


2013-4-18.jpg

19:00発の「いしかり」

2013-4-18-1.jpg

17:30 いよいよ乗船になります

運転手(とーちゃん)は1名のみで 車ごと乗船
車の入口

2013-4-1-25_201310022138181fc.jpg

同乗者の我々(かーちゃん パパじぃ)そして2ブヒは

2013-9-25.jpg

なぜか?共にエレベーターを利用し

2013-4-18-3.jpg

なぜか?一緒にターミナルビル内を行けちゃう

2013-4-18-2.jpg

乗船待ちのロビーで わんこと一緒に過ごせる
すごく不思議に感じました

2013-4-18-5.jpg

この日は、通常乗客の他に・・・
お国を守る自衛隊の方が多く

2013-9-25-1.jpg

リゾートというよりか・・・島流し気分だね(笑)

2013-4-18-6.jpg



その頃・・・
車と乗船待ちの 運転手のとーちゃんは

2013-4-1-26_20131002221648bb8.jpg

ペットハウスを確保するために 一番のりで来てるので

2013-4-18-7.jpg

一番先頭を駐車している


乗船時間になりました

2013-9-25-2.jpg

通常の同乗者のルートで乗船する かーちゃんとパパじぃと
そしてブイたち

その様子の動画はこちら



仲間が一緒ですね


2013-9-25-3.jpg

乗船すると 立派なエスカレータあり

2013-9-25-8.jpg

案内人の方が カートINのブヒたちを見て
とても親切に エレベーターを案内してくれました

2013-9-25-9.jpg

ペット=バリアフリー
とても素晴らしい対応です

フロントにてチェックインの列に並ぶのも ブヒと一緒

2013-9-25-4_20131003102810375.jpg

船内のロビー

2013-9-25-12_20131003102803adf.jpg

「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー2012」を受賞しただけあって
ホント豪華

2013-9-25-13.jpg

豪華なロビーに わんこが入れるなんて 

2013-9-25-20.jpg

ブヒたちも一緒に客室に入れそうな~勢いではありますが・・・

残念
チェックインしたら すぐに案内されました

2013-4-1-9.jpg

ペットハウス

2013-4-1-11_20131003105514afb.jpg

鍵を受け取り

五右衛門 特等客室9号室
タヴィ助 特等客室8号室

2013-9-25-5.jpg

ゴエタヴィ チェックイン

2013-9-25-10.jpg

ペットハウスの詳細は後程にして
我々も、部屋へ

2013-9-25-6.jpg
2013-9-25-7.jpg

ちなみに
⑪ わんことフェリーに乗るために 記事こちらで詳細したように 
ペットハウスのケージを2つ確保するために 別で予約した部屋 

2013-9-25-11.jpg

その頃・・・車のとーちゃんは

2013-10-1.jpg

1番先に駐車したから、1番最後の乗船でした
船内で合流できたのは、19:00の出航のちょっと前

19:00 さぁ~いよいよ出航です

フェリーに乗るために、ブヒたちは酔い止めを処方してもらっていたのですが
行のフェリーでは投与しなくても問題なかったため 
今回も飲ませませんでした

心配なので 出航後30分位は一緒に過ごしました

2013-10-1-1.jpg

五右衛門様、訴えております

2013-10-1-2.jpg

タヴィちゃんは 相変わらずマイペース


ペットハウス シェアメンバー
2013-9-25-14.jpg

満員御礼~仲良く過ごしてね

ペットハウスへの出入りは
22:00~7:00の時間帯は立ち入り禁止
それ以外は、出入りが出来ます

出来る限り一緒に居てあげたいけれど・・・・
頑張ってもらわないと




タイタニックみたいな船 この渡航も楽しもう

船内のレストランは ディナーが2,000円のバイキング
20:00までなので慌てて利用しました

2013-9-25-15.jpg

そこそこ美味い
ステーキはマジ旨い

2013-9-25-16.jpg

お酒の料金も ビール¥500とボッていない
とーちゃんもパパじぃもステーキをおかわりする程
ステーキ大満足

しかし・・・かーちゃんは・・・
船酔いなのか?ビールで酔ったのか?
ペットハウスのブヒたちが心配で・・・食欲なし
ステーキ1枚しか 食べられず・・・
今思うと・・・4~5枚食べておけば良かった(後悔)


食後 
ゴエタヴィが心配で 今夜最後の面会に行きました

2013-10-1-4.jpg

諦めたのか?
落ち着いてました~なんてお利口なの

2013-10-1-5.jpg

夜10時~朝7時まで一緒に居られないけど
落ち着いて寝てね




ゴエタヴィの姿に 少しホッとしたかーちゃんはお風呂に行く
船内の風呂ですよ~

2013-10-1-7.jpg

お風呂好きにはたまらない

しかし、船内の風呂は恐るべし!!!!!
浴槽に浸かっていると・・・・・
体がズル~っと移動されちゃう
浴槽のお湯は・・・・水しぶきを上げバっシャンバっシャン!!溢れ出す
風呂というより、ウォタースライダー
そう・・・・台風接近による 船の揺れがすごかった

自衛隊の方々が、出航前に皆揃って風呂に入っていた理由は これですね




眠れないかーちゃんは 船内探検

2013-10-1-10.jpg

自動販売機、ボッテない安心価格(笑)

自衛隊の方々の部屋かな?
2013-10-1-12.jpg

素晴らしい!キチンとしてる!お疲れ様です

2013-10-1-8.jpg

売店やバーがあったり、映画館やステージもある

2013-10-1-9.jpg

深夜キッズルームで、夜泣きをする子を遊ばせるお父さんの姿を見て
ゴエタヴィが心配になり~会いたくなりました




翌日

2013-10-1-11.jpg

美しい朝日を見ました

ひとりでずっと見ているうちに
置いてきたものを思い出すみたいな涙が 胸の奥から込み上げてきました。

ここは東北の海
たくさんの命を奪い、未だ行方不明の方も多い

2013-10-1-16.jpg

震災から2年が経ちましたが 
この日の海は、あの日の海と同じだなんて思えないくらいに穏やかでした
あの時の日本中の涙や これからの希望を思い
大切な事を忘れぬよう、また来よう
そう思った朝でした

同じように海を見に徘徊していた人 発見

2013-10-1-13.jpg

その頃・・・とーちゃんは?というと・・・・

2013-10-1-14.jpg

お風呂に入ったら、船酔いMAXダウン

元気なのはかーちゃんだけ
一人で朝食を食べました

2013-10-1-15.jpg


さぁ~いよいよゴエタヴィを迎えに行こう
お迎えに行った様子です



苫小牧~仙台
560km 15時間の船旅
ペットハウスでお利口にしていてくれて ありがとう

2013-10-1-17.jpg

AM10:00 仙台港に到着

いよいよ下船

2013-10-1-18.jpg

とーちゃんは車で 我々は一般乗客と一緒に下船

2013-10-1-19.jpg

仙台港ターミナル

2013-10-1-20.jpg

車で下船のとーちゃん
乗船の時は一番最後に乗船したので、一番先の下船でした

2013-10-1-21.jpg

さよなら~「いしかり」

仙台港から自宅まで240km
途中、松島に寄り道

2013-10-1-22.jpg

仙台と言えば、牛タン

2013-10-1-23.jpg

自宅に到着したのは PM6:00

2013-10-1-24.jpg

7日間の車の旅は、荷物も多し

「ブヒと一緒に ゴエタヴィ号で行く 北海道弾丸ツアー」

走行距離は

2012-9-19_20131004115946b11.jpg

ほぼ運転したとーちゃん
「15時間も船に乗るくらいなら~運転していた方がいい」
そう言ってました。

<大人3人+ブヒ2匹の北海道を旅した感想>

ブヒたちと一緒に北海道を旅出来て ホント楽しかった☆
また行きたいです。

わんこと一緒に巡る北海道の旅は オススメです

車に慣れているワンちゃんと一緒なら
車で青森まで行き「津軽海峡フェリー」を使い北海道を渡った方がいい
渡航時間 約4時間、わんこと一緒に過ごせ安心です



1年かけてアップとなりましたが
ゴエタヴィ家
「ブヒと一緒に ゴエタヴィ号で行く 北海道弾丸ツアー」

これにて完結

お付き合いありがとうございました


banner

banner

スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール
とーちゃんのプロフィール

名前 : ゴエモンとーちゃん
性別 : 男性
血液型 : O型
自己紹介
我が家の3ブヒ
(五右衛門とタヴィ助と かーちゃん)を 食わせる為に、日々多忙に働く

一家の大黒柱
かーちゃん以上に親バカである
五右衛門に咬まれ・・ケガした経験あり
それでも、家族として向き合ってくれるとーちゃん
優しいとーちゃん
かーちゃんはとーちゃんが大好き

五右衛門の プロフィール
いいい-

【名前】  五右衛門 

またの名を HG

(ハレンチ 五右衛門)

【性別】  男の子

【カラー】 パイド

【誕生日】2008年5月23日

【体重】  14㌔

【嫌いな事】爪切り・お留守番・シャンプー

【好きな事】  イケメン大好き

【得意技】  エアー腰ふり~

天下の大泥棒

タヴィ助のプロフィール
いいい1-

【名前】  タヴィ助

【性別】  男の子

【カラー】 クリーム

【誕生日】2009年11月30日

【体重】  10㌔

【嫌いな事】掃除機・トイレ・

【性格】  優しい顔して根性強し!

天下のコソ泥

以前のブログ
鬱だった時の かーちゃんのブログです。
パピー時期のおいらがいますので遊びに来て下さい
☆天下の大泥棒 五右衛門様よ☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
banner
バナー
☆フリーリンクですので、貼り付けて頂けたら嬉しいです☆
↓ ↓ ↓ ↓
banner
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
命は物ではありません
カワイイ子たち家族を求めています。
いつでも里親募集中 banner 「禁煙始めました」 愛読中 フレンチブルドッグ専門【ZAIHOO】
ランキングに参加しています
banner
れおんくんママ作↓ banner banner
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。