--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.2421:55

手術経過報告

皆様からの応援メールや元気玉
本当にありがとうございました

五右衛門の手術、無事に終了しました

4日が経ち 少し落ち着いたので 経過を書きたいと思います
※少し長い記事になってしまいそうです
病気や手術の経過に関心ある方以外は スルーOKです




2013年 7月20日(土曜日)

術前の絶食絶水を守り 緊張しながら
朝9:00 病院へ向かう

当の本人は
いつものお出かけとでも思ってるのか?
ご機嫌な五右衛門様

2013-7-21.jpg

が!病院に着いた途端
表情は一変し 車から降りようともしない

2013-7-21-1.jpg

待合室でガタガタと震え カートの中で失禁
(こんな震えは初めて)

今から手術する事が分かっているのか?
診察台の上でも おしっこチビッてしまうくらい
怯えました

その姿が・・・・かわいそうで、かわいそうで・・
ホント辛かった

2013-7-21-2.jpg

手術前の説明
慎重な医院長先生の話は・・・・
もしもの悪い時の話が多く・・・重い・・・

2013-7-21-3.jpg

リスクの説明

2013-7-21-4.jpg

①短頭種
②麻酔
③夏=熱中症や呼吸のトラブル

そして 問題なのは
④五右衛門の性格
※警戒心が強く 興奮しやすい

麻酔が切れた際 もしも急変しても 
興奮したら すぐに対応が出来ない事も可能性もある
そして術後
肛門機能障害、腫脹、出血、化膿(トラブル)
消毒、抜糸(処置)

このような考えらる術後の処置
簡単に対応させてくれるだろうか?

五右衛門様の性格が
大きなリスクの追加となる

ただのビビりくせに 強がるタイプ
先生は「この子の性格だから、誰も悪くない」
そう優しく表現してくれるけれどども・・・
ケアーや病院に慣れる事の重要性を
病気や手術するにあたり 痛感する

こんな反省や不安いっぱいですが
五右衛門とこれからも長く一緒に居たいから
性格を把握した先生に お任せします

最後の見納め
五右衛門様の男のシンボル

2013-7-21-11.jpg

同意書にサインをし 五右衛門を預けた

術後の自宅療養のため
タヴィ助をパパじぃに預けるために 実家に行った

午後1時に手術の予定
もう手術が始まっただろう・・・
そう思っていた頃 
病院から電話があった

手術中 何かあったのか????
ハラハラドキドキしがら電話に出ると
看護師さん
「医院長がお話があるので電話しました。医院長に代りますね」
電話の保留音中・・・心臓バクバク

先生の話
「手術前の検査も終わり 麻酔をかけ手術に臨むところだったのですが
腫瘍が かなり小さくなっています」
「腫瘍全摘出のような広範囲の切除ではなく
簡単な処置します」

「腫瘍が・・・小さくなった????」
かーちゃん よく理解できなかった

肛門腺絞りの際に ピンポン玉程の腫瘍を発見され 
細胞診の検査をした

<検査の結果>
肛門周囲腺腫または過形成
または化膿性肉芽腫性炎症
95%良性腫瘍だが 高分化癌の可能性もありうる
<原因>
男性ホルモンの依存によるもの
<治療のすすめ>
去勢および腫瘍の切除による病理組織検査

その診断を受け
大好きな五右衛門の体に麻酔をかけ
メスを入れる
かわいそう 不安で

そして
五右衛門様の子供が いつか欲しいと去勢をしないでいたが
睾丸を失う・・
諦めなきゃならないか???
睾丸摘出する前に 精子の冷凍保存が出来ないか???
そんな事まで考えていた 1か月でした

だが・・・1か月後・・・・
腫瘍が小さくなっていた
なら欲を言えば
腫瘍や睾丸の摘出はしなくていいのか???

でも、術前の検査にて
尿検査では赤血球が出てる(血尿)
レントゲンによる前立腺肥大が確認された
やはり男性ホルモンが影響しての事で
睾丸摘出が必要との事

なぜか?腫瘍に振り回されてるような・・・気分

ではあるが・・・
腫瘍が小さくなった事
それは 大変喜ばしい事である

☆肛門付近の手術(傷)が小さくすむ
肛門機能の障害や排泄の苦痛が緩和される

☆腫瘍が小さくなった事で
高分化癌の可能性がなった!

五右衛門様 軌跡を起こしてくれた




午後3時 
無事に手術が終了したと連絡あり
手術中のトラブルもなく 麻酔の覚めも良好
その連絡に胸を撫で下ろしました

ICUで経過を見るため
お迎えは 午後6時

お迎えに行き 看護師さんに様子を聞くと

手術後、麻酔が覚めるとグッタリする子が多い中
五右衛門様は・・・
「エリザベスに腹を立て大騒ぎ
意地でも外してやる!そんな勢いで元気に暴れていました
元気な証拠ですね!」
まるで捕らわれたゴリラかぁ!

しかも、肛門付近の手術と睾丸を摘出してるのに
術後、うんPもおしっこもしたそうだ
やるなぁ~五右衛門様!

医院長先生の説明
手術前の検査検査の結果

<血液検査>


2013-7-21-00.jpg

ほぼ正常値

<尿検査>
赤血球+(血尿あり)

<エコー検査>
著変なし

<レントゲン検査>
フレブルを飼うにあたり
形成の異常は多少覚悟はしていたけれども・・・

レントゲン写真を見せられ 現実にショックを受けました


2013-7-23.jpg

血尿を伴う 前立腺肥大
そして 変形性脊椎症

2013-7-23-1.jpg

俗に言うヘルニアが確認された

そして股関節形成不全(股関節のゆるみ)

2013-7-21-8.jpg

そして・・・・心肥大

2013-7-21-7.jpg

一気に言われ 一気に落ち込んだ

ネガティブな発想ではDog lifeを充実できない
上手く付き合う手段を考えて行きましょう
そう先生に言われ 真摯に受け止めた

それにしても 五右衛門様は凄い

先生の話では 麻酔をかける際も
「絶対倒れない!絶対寝ね~ぞ!」
「玉とられせね~ぞ!」
そう訴えるような 必死に踏ん張りで 
なかなか眠りにつかない
まるで・・・打たれ強いボクサーのようなファイティング

家族としては・・・お恥ずかしい限りですが
この生きる事にファイティングな五右衛門様だから
腫瘍も小っちゃくしたのでしょう
先生 笑って言ってくれてました

笑ってる先生の話に 少しホッとし
術後の過ごし方や薬の説明
薬も 1週間の抗生剤のみの処方

2013-7-21-12.jpg

五右衛門様 いよいよ登場

2013-7-21-9.jpg

さすが五右衛門様
術後 元気に歩いてきました

夜8時に帰宅

2013-7-21-10.jpg

笑っちゃいけないけど
笑っちゃうその姿

2013-7-21-13.jpg

エリザベスカラーを装着

当初は、ストレスや負担を少なくするため
ソフトタイプのエリザベスを検討していたのですが・・・

術後、元気に外そうとチャレンジしすぎていたため
透明のプラスティック素材のエリザベスに変更

しかも首回りがマッチョのため
4Lサイズを付けられた五右衛門様

2013-7-21-14.jpg

デカすぎるし 暑そう

2013-7-21-15.jpg

手術した夜なのに
おもちゃに遊ぶ気満々見たいけど

2013-7-21-16.jpg

エリザベスが邪魔です

2013-7-21-17.jpg

透明だから見えるのに 遊べず残念

2013-7-21-19.jpg

いつもの事が エリザベスに邪魔され

2013-7-21-18.jpg

フラストレーションがたまる事でしょう

2013-7-23-4.jpg

かわいそうで・・・外してあげたいけど

手術当日の傷 ↓

2013-7-23-2.jpg

手術の傷 早くよくなるように頑張ろう

2013-7-23-5.jpg

元気な五右衛門様 ふて寝してます


その頃・・・タヴィちゃんは?

2013-7-23-6.jpg

エリザベスの影響で不自由な生活になる五右衛門様
自由に過ごせるタヴィ助と一緒に過ごすのは
益々フラストレーションが溜まってしまうだろう
そう考え、タヴィ助はパパじぃ(かーちゃんの実家)にホームスティ中
パパじぃの家で王子様状態だそうです

タヴィ助の居ない 我が家での五右衛門様
術後の生活 エリザベスに邪魔をされ
ご飯も水も一人では摂取できず 人の手が必要の日常 
ちょっとした事でも我々家族がお手伝いをしなきゃならない
大変な事もあるけど
五右衛門のパピーの頃を思い出します

あの頃
手探りながらもパピーの五右衛門との生活
可愛くって 楽しくて
我々夫婦の生活が 五右衛門一色だった


術後の今、大変な事もありますが
ネガティブな発想はやめ
タヴィ助はパパじぃに任せ

抜糸までの2週間
五右衛門との生活を
笑顔で楽しみたいと思います

五右衛門家
今回五右衛門に教えられました
いつもファイティング!


次回、ホームスティ中のタヴィちゃんの話
術後の五右衛門の様子を書きたいと思います


元気玉ありがとうごます


banner

banner


















スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

母ちゃん、お久しぶりです(^o^)五右衛門大変でしたね〜;^_^A
でも、さすが五右衛門様(≧∇≦)奇跡です♪
本当に良かった(^o^)実は、我が家もあずさんが5日間ほど入院して・・・>_<
たぶん原因は誤飲;^_^A開腹手術せずに済んで良かったデス;^_^A
しばらく、五右衛門一人っ子生活ですね。シャイな五右衛門だから、本当はすっごく甘えたいのでは⁈楽しんで下さい(≧∇≦)
母ちゃんもIGやりませんか⁈ルブちゃんママも私もやってます♪

No title

お久しぶりです。五右衛門君、頑張りましたね。
病院嫌いの五右衛門君、麻酔にもすごい根性です。
エリザベス取れるまでが大変ですね。
水がうまく飲めないので熱中症に気をつけて
元気になった五右衛門君にはやく会いたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ yu3さん☆

ご無沙汰~してます
コメント嬉しいです☆
五右衛門様!軌跡をおこしてくれたよ~♪
ピンポン玉程あった腫瘍を 小っちゃくしちゃったんだから軌跡です☆

あずさん5入院していたんですね
大好きなブヒの不調は・・・ホント・・・ハラハラですよね
でも手術にならなくってホント良かった☆
術後のエリザベスは かなり大変な生活だもの
ホント良かった!良かった!
ご無沙汰してしまいましたが これからも宜しくお願いします

ICデビューしないと(笑)

☆ぽわさん☆

ご無沙汰してます~コメントありがとう
腫瘍が見つかり ハラハラドキドキ手術まで不安な日を過ごしていましたが
腫瘍が小さくなって 五右衛門ホント頑張ってくれましたよ
五右衛門様のど根性は凄いです
麻酔の話や麻酔から覚めた様子を話す先生が 笑うほどですから☆

巨大エリザベスの生活は ホント大変でしたが抜糸も済み
いつもの生活が戻りました
元気いっぱいなので~また遊ぼうね
楽しみにしています

☆2013-08-02(09:27)さん☆

温かいお言葉 ホントありがとうございます
そ~ですよね
我々が心配し落ち込むと、ブヒは不安そうな顔してるし
人の気持ちが伝わるんですよね
前向きになり大丈夫!諦めない!そんな人の思いはブヒに頑張る力を奮い立たせてくれるのでしょうね
その通りだと感じました。

ゴエタヴィ家も明るく元気に過ごし2013-08-02(09:27)さんの事 応援ます
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール
とーちゃんのプロフィール

名前 : ゴエモンとーちゃん
性別 : 男性
血液型 : O型
自己紹介
我が家の3ブヒ
(五右衛門とタヴィ助と かーちゃん)を 食わせる為に、日々多忙に働く

一家の大黒柱
かーちゃん以上に親バカである
五右衛門に咬まれ・・ケガした経験あり
それでも、家族として向き合ってくれるとーちゃん
優しいとーちゃん
かーちゃんはとーちゃんが大好き

五右衛門の プロフィール
いいい-

【名前】  五右衛門 

またの名を HG

(ハレンチ 五右衛門)

【性別】  男の子

【カラー】 パイド

【誕生日】2008年5月23日

【体重】  14㌔

【嫌いな事】爪切り・お留守番・シャンプー

【好きな事】  イケメン大好き

【得意技】  エアー腰ふり~

天下の大泥棒

タヴィ助のプロフィール
いいい1-

【名前】  タヴィ助

【性別】  男の子

【カラー】 クリーム

【誕生日】2009年11月30日

【体重】  10㌔

【嫌いな事】掃除機・トイレ・

【性格】  優しい顔して根性強し!

天下のコソ泥

以前のブログ
鬱だった時の かーちゃんのブログです。
パピー時期のおいらがいますので遊びに来て下さい
☆天下の大泥棒 五右衛門様よ☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
banner
バナー
☆フリーリンクですので、貼り付けて頂けたら嬉しいです☆
↓ ↓ ↓ ↓
banner
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
命は物ではありません
カワイイ子たち家族を求めています。
いつでも里親募集中 banner 「禁煙始めました」 愛読中 フレンチブルドッグ専門【ZAIHOO】
ランキングに参加しています
banner
れおんくんママ作↓ banner banner
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。